検索
  • Jun Takai

3月7日、8日、特別撮影会を無事終了することができました。


みなさまのお力添えで無事に特別撮影会を終えることができました。

会場にはアルコールスプレーと除菌ティッシュを常備し、洗面台には薬用石鹸とペーパータオルをご用意しました。発熱などのある方は当日キャンセルOKと言う条件でしたが、心配されたキャンセルもなく、体調不良を訴える方もありませんでした。またどの撮影も和気藹々と進めることが出来ました。本当にありがとうございました。


少しではありますが、ネット上の皆様にも写真をご覧いただき撮影の雰囲気を感じていただければと思います。公開に同意して下さった参加者の皆さま、ありがとうございます。

写真の後にそれぞれのケースの絵解きを書きますね。





case1.妹さんと姪っ子にマタニティフォトの撮影機会をプレゼント

仲の良い姉妹のお姉さんから妹へのプレゼント。

お腹を出してポーズするお母さんを見て、自分も裸で撮影をしたがるお子さん最高にキュートでした。撮影機会をプレゼントしたお姉さん自身も花束を持って「練習中」と言う笑顔を見せてくださいました。笑顔上手!素敵な姉妹、可愛い姪っ子さんでした。


case2.歯科医院のプロフィール用写真などに

川越市の武田歯科医院の武田先生。プロフィール用写真などの用途にと御来場くださいました。誠実さと優しさ優秀さが伝わる写真を狙いました。(お土産に頂いたお魚が絶品すぎて悶絶しました。先生ありがとうございます。)川越市近隣の方は是非武田歯科へ!

ウェブサイト上のプロフィール写真更新を楽しみにしております。


case3.チームぶたやまかあちゃん

料理と着物をこよなく愛するグループのみなさんから3名の方に許可をいただき掲載します。

ぶたやまのかあちゃんは「著者近影」候補の写真を、みなさんは着物姿の撮影を。

愛用のぬいぐるみを撮影された方、ネット用プロフ写真を撮った方など目的も様々。

こちらのグループにはヘアメイク班、お料理班もいて、4時間のスタジオ撮影中、僕の分までサンドイッチをご用意頂きました。美味しくて楽しい撮影でした。

みなさんそれぞれにキャラが違ったのですが、撮影の楽しさ、みなさんのベースで共通する優しさが写る様に考えながら撮影をしました。

かあちゃんの著者近影では、竹を割った様に感じるのに繊細で豪傑な様でいて小心者、それでいてみんなを優し守ってくれるヒーロー(男女関係なく)の様なそんなかあちゃんの良さが出せないかなと思って撮りました。

みんなのお写真もそれぞれ狙いはあるんだけど長くなりすぎちゃうんで割愛しますw(ごめんなさい。


case4.娘さんの卒業に合わせて。

「こんな機会でもないと撮影しないから。」とお子さん連れて来てくれたのは私の大学時代の同級生まいちゃん。親子の会話の中から母と娘の距離感、姉妹の関係性を感じ、仲良く素敵な親子の関係性が写る写真を撮りたいと思いました。

まいちゃんありがとう!


普段は新聞、雑誌、広告、メニューなどを撮影しているスタジオでの白バック限定撮影。多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。

当初、想定していた卒業記念の写真はまいちゃんのご家族のみでしたが、逆に企業の商品ブツドリに使って頂くなどこちらの想定を超える使い方もして頂きました。


まだまだコロナ騒動は続きそうですので、希望の方が多くあつまりそうでしたらまた撮影の機会を設けたいと思います。


最後に僕からの感想、

普段関われないような皆さんと関わり、100人組み手の様に相手が変わっていく撮影。めっっちゃたのしかったです!写真やっててよかった最高!

224回の閲覧

© 2017  JUN TAKAI this site is created with Wix.com

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

当サイトに掲載されている全ての写真の無断での転用・転載はお断りいたします。

すべての写真の著作者人格権は高井潤に帰属し肖像権は被写体が保有します。

作例としての掲載であり全ての権利者にたいして許諾を得ているものではございません。問題がありましたらお知らせ下さい。すぐにご対応致します。

​お問い合わせ: PHOTO COMPANY 株式会社 info@photocompany.co.jp

​スタジオ所在地:東京都新宿区早稲田鶴巻町560